毒のあるフグの肝臓を販売 担当者が「食べても大丈夫だと認識」

ざっくり言うと

  • 愛知県蒲郡市のスーパーで毒のあるフグの肝臓が売られていた
  • 担当者は「食べても大丈夫だと認識していた」と話していることが分かった
  • 保健所は店への立ち入り調査を実施し、販売状況や衛生管理を調べている

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング