記事画像

写真拡大

親戚の集まりや新年会など、何かと食べて飲む季節が多くなるお正月。仕事がスタートした今もなかなか体重が戻らず"お正月太り"に悩んでいる人も多いのでは?

そんな中、アイドルグループ「HKT48」の指原莉乃さんが自身のツイッター上でダイエット中や食べ過ぎた翌日などに食べているという食材を紹介。さらにバッグの中に忍ばせている意外なものも披露していました。

「バッグからこれを出すと驚かれる」

指原さんは2018年1月10日、こんなツイートを投稿。

「ダイエット中とか食べすぎた翌日はコンビニの千切りキャベツをずっと食べてるんですが、バッグからこれを出すと驚かれる。美味しいんですよ。。」

「これ」として画像で示したのは、ジップロックに入れたかどやの「ごま油」と、くらこんの「塩こんぶ」でした。女の子のカバンからこの2つが出てきたら...確かに衝撃ですよね。

どうやら指原さんは、千切りキャベツにドレッシングではなくごま油と塩こんぶをかけて食べているよう。確かにこれなら、こんぶの塩気と香ばしいごま油で飽きずに食べることができそうです。ただ、どこかお酒が進みそうでもありますが...。

ちなみにキャベツにはビタミンやカルシウムなどが含まれているほか、便秘改善にも効くといわれているため、空腹を紛らわせるだけでなく、ダイエット効果も期待できそう。

いずれも食べ過ぎはNGですが、正月太り対策として参考にしてみては?