いよいよ2018年がスタート、今まで以上に素晴らしい、いい年にしたいとみんなが思うはず。そこで開運を呼び寄せるために気をつけたいことを星座別にまとめてみました。気をつけるべきポイントを守り、努力を重ねればきっと運が開けるはず!
に引き続き後編では、てんびん座からうお座までをお伝えします。

てんびん座

2018年はいろいろなことが落ち着きを取り戻し、精神的にも穏やかさを取り戻せそう。さらに今年は自己肯定感が大いに向上し、それが金運アップにもつながりそうな予感なので、前向きな気持ちを忘れないようにしましょう。そして気をつけたいのは、自分を応援してくれる家族たちにつらく当たったりせず、もっと自分の本当の気持ちを伝えて誤解を生まないようにすること。家族との関係を良くすることで運勢ももっと上がってゆきます。

さそり座

2018年はラッキーな当たり年と言ってもいいくらい、幸運に恵まれます。でも何もかもうまくゆくからといって自信過剰になっているとその幸運もストップしてしまうでしょう。調子のいい時こそ油断せず、努力や頑張りを続けることが成功のキーポイントとなります。恋愛運については12星座のなかでも最もエキサイティングな展開が予想されています。過去の恋愛パターンを断ち切り、今までとは全く違った恋が巡ってきそうです。

いて座

ここ数年なんとなく生きづらいと感じていたかもしれませんが、2018年はいろいろな事態が好転し、確実に生きやすくなるでしょう。ただし予期せぬ出来事がたくさん起こりそうなので、なるべく柔軟にいつでも対応することが肝心です。気になるのは金運。出費を抑えたり、将来に備え貯金や投資を始めるなどきちんとしたプランが必要となりそう。自信を失いそうなときもありますが、そんな時こそ自分を信じることが試されます。

やぎ座

2018年は今後を左右する重大な年となりそうな予感。やるべきことを決めたら、必ずやり遂げる熱意と実行力が問われます。今後5年くらいの先まで長期的な視点で、自分がどうなってゆきたいのかよく考え、プランを考えてみましょう。多くの難問やチャレンジが予想されますが、これらを乗り越えてゆけば、大きな展望が開けてゆくはずです。プライベートでは生活に落ち着きを取り戻すことができそう、休日はゆっくりリラックスすることを心がけて下さい。

みずがめ座

2018年は今までとは違う年になると強く心に決めてみましょう。仕事でもプライベートでも今までとは違うやり方でアプローチすることで思わぬ成果が出せる年となります。今年やるべきことは旅行や何かを学んでみること。それらの経験が人生を大きくポジティブな方向に変えるような原動力となってくれるでしょう。

うお座

2018年は1年にわたりエネルギーと活力に満ちた目覚ましい年となりそうです。人生も大きく変わりそうですが、どれくらい変わっていいのか決めるのが悩ましいところです。今までうまくいかなかったことは手放してしまっていいですが、あまりやり過ぎないように気をつけて! 現時点では見込みが無さそうなことでも来年以降チャンスに変わることもありそうです。大きな変化に伴う不安や恐れはしっかり振り払って克服しておきましょう。