大阪府寝屋川市の監禁死 精神疾患と診断される5年前から隔離状態

ざっくり言うと

  • 大阪府寝屋川市で、長女が自宅に監禁され死亡した事件
  • 両親はこれまで、小学6年時から隔離していた理由を精神疾患のためと説明
  • しかし診断を受けたのは16〜17歳ごろと確認され、府警が関連を調べている

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング