先日、ヘンリー王子とともに今年最初の公務に出席したメーガン・マークル。この日はお気に入りブランド、スマイスのコートに身を包み、大勢集まったファンの前に登場。同系色のスカーフとバーバリーのトラウザーズを合わせて、シックに着こなしていた。

足元はサラ フリントのパンプスで、お値段は395ドル(約44,346円)。同ブランドのウェブサイトを見る限り、ほとんどのサイズがすでに売り切れ状態! またもっとも注目を集めたのは、中に着ていた黒のセーターで、量販チェーン店のマークス&スペンサー(M&S)が展開するファッションブランド、オートグラフのもの。価格は75ドル(約8,423円)とお手頃プライス。

浅めのラウンドネックにふっくらしたパフスリーブが特徴で、メーガンがブリクストンを訪れてからわずか2時間ほどで完売したと英『ザ・イブニング・スタンダード』紙は報じている。またしても身につけたファッションアイテムが瞬時に完売。メーガン効果、おそるべし。

※この翻訳は、抄訳です。

Translation: Reiko Kuwabara

From: TOWN&COUNTRY