冬限定!京都のお酒やお豆腐を使ったアフタヌーンティー

写真拡大


全国の市区町村別の魅力度アンケートで見事1位に輝いた京都市は、歴史や文化、芸術などの魅力あふれる街。そんな京都を冬に訪れるなら、京都らしいティータイムをすごしてみてはいかが?

「ウェスティン都ホテル京都」が1月16日(火)〜2月28日(水)の冬季限定で提供するのは、京都のお酒やお豆腐を使った「ホワイトアフタヌーンティー」3800円(税・サ料込)。

三段重ねのプレートにバラエティ豊かに並ぶスイーツの中でも注目なのは、京都で明治30年に創業した「とようけ屋山本」の豆腐を使用したチーズケーキ。大豆の味がしっかり味わえ、水にもこだわって作られた豆腐は、全国に多くのファンを持つ。京都ならではのチーズケーキだ。

また、齋藤酒造の金箔入り純米大吟醸「英勲」を使った日本酒ゼリーもプレート上に登場。

その他にも、「美山牛乳」を使用した自家製ミルクジャムでいただく「スコーン クロテッドクリーム・ジャム」や「ミヤコプリン クリーム ココナッツソースかけ」、「米粉ロールケーキ」にサンドイッチやキッシュなど、ちょっとずついろいろ食べたい女性が大満足すること間違いなしのプチメニューがずらり。

ドリンクも「有機栽培コーヒー」や「イングリッシュブレックファースト」などの紅茶に加えて、京都らしく「祇園辻利」の煎茶や「一保堂茶舗」のくきほうじ茶も選ぶことができる。

「ホワイトアフタヌーンティー」は「ウェスティン都ホテル京都」の1階ティールーム「メイフェア」にて、12:00〜21:00に開催。午後に楽しむだけでなく、お酒を飲む代わりにナイトタイムに楽しむのもよさそう。

冬の京都でゆったりとお茶をするなら、「ウェスティン都ホテル京都」のアフタヌーンティーを選んでみて!

■「ウェスティン都ホテル京都」
住所:京都府京都市東山区粟田口華頂町1番地