仏・オリーブオイル専門店「オリヴィエ・アンド・コー」銀座に日本初出店、相性抜群のフードも

写真拡大

フランスのオリーブオイルブランド「オリヴィエ・アンド・コー(OLIVIERS&CO)」が、日本初出店となる「オリヴィエ・アンド・コー ギンザ(OLIVIERS&CO GINZA)」を2018年1月25日(木)より東京・銀座にオープンする。

「オリヴィエ・アンド・コー」は、現在フランス国内に30店舗、世界15カ国に75店舗を展開する最高級オリーブオイルブランド。フランスのトップオリーブオイルソムリエであるエリック・ヴェルディエが独自の厳格な基準を定めており、その基準を満たす500以上のオリーブオイルからさらに彼がテイスティングし、優れた30のオリーブオイルを厳選している。

「オリヴィエ・アンド・コー ギンザ」では、オリーブオイルだけで20種類、ビネガー、バルサミコ、トリュフオイルやソルトなど全商品合わせると60種類以上が取り揃えられる。さらに店内のイートインスペースやテイスティングテーブルにて、オリーブオイルソムリエによるオリーブオイルと様々な食材との"フードペアリング"が体験できる。

他にも、店内で販売している食品を使った料理を試食し、気に入れば購入することができる"グローサラント"システムを導入。こだわりのオリーブオイルと相性抜群のメニューを、ランチタイム、カフェタイム、ワインタイムとそれぞれの時間帯で楽しむことができる。

【詳細】
オリヴィエ・アンド・コー ギンザ
オープン日:2018年1月25日(木)
住所:東京都中央区銀座1-3-3 G1ビル1F
営業時間:11:00〜21:00(L.O.20:30)
TEL:03-6263-2951
アイテム例:
・エクストラバージンオリーブオイル「アグロラグーナ」
100ml 1,300円+税/250ml 3,200円+税/500ml 5,800円+税
・ワインビネガー&フレッシュガーリック 250ml 2,500円+税
・グリーンオリーブタプナート 100ml 1,500円+税
イートインメニュー例:
■ランチタイム<11:00〜14:00>
今週のオリヴィエ&コー ランチ(メイン・サラダ・スープ・パン2種)1,200円+税
■カフェタイム<14:00〜17:00>
パンナコッタ、ジェラート(オリーブオイルやバルサミコを添えて)
コーヒーorハーブティーが選べるデザートセット 各800円+税
■ワインタイム<17:00〜21:00>
ワイン 各700円+税
その他 チーズ盛り合わせ、ハム盛り合わせなど


[写真付きで読む]仏・オリーブオイル専門店「オリヴィエ・アンド・コー」銀座に日本初出店、相性抜群のフードも

外部サイト

  • HACCIのバレンタイン - バラやはちみつが香るチョコ、リボンチュールBOX入り
  • 横浜ベイシェラトン ホテルのバレンタイン、深紅のチョコでコーティングしたハート型チョコ
  • ステラ マッカートニー初のメンズウェアを扱う限定ショップが白金台ビオトープに、レディースアイテムも