「ERD-HL12070」

サンワサプライ株式会社は、天板を電動で上下昇降させられるテーブル「ERD-HL12070」を発売した。天板部均等耐荷重耐荷重200kg(中心耐荷重は100kg)の性能を備え、工場用の検査 / 測定 / 操作機器のほか、業務用3DプリンタやA0大判プリンタなどを載せた作業台としても使えるモデル。工作機械やプリンタなども積載したままで天板の高さを手軽に変えられる。標準価格は40万円(税抜)。

本製品は、コントローラーのスイッチボタンを押し続けるだけの簡単な操作で、誰でも簡単に天板を動かせる。天板の高さは71.4〜121.4cmの間で調整することが可能だ。この範囲内であれば、天板は任意の位置で停止させられる。スイッチボタンから手を離すことで動作が停止する仕様。そのため、危険を発見した場合などにもすぐに停止させることができる。

本体サイズは1200(幅)×714〜1214(高さ)×700(奥行)mm、電源ケーブル長は3.2mで、重量は60.5kg。ノックダウン組立式で出荷される製品で、幅と奥行のサイズは特注による変更にも対応する(高さの可動範囲の変更は不可)。特注での変更は、幅が最大1800mmまでで、奥行は600〜900mmまで。


スイッチボタンで手軽に高さを変えることが可能

サンワサプライ株式会社
標準価格:40万円(税抜)
URL:http://www.sanwa.co.jp/
2018/01/15