ソフトバンクは、学割キャンペーン「学割先生」にあわせて新CMを放映する。15日の発表会では、新CMに出演する竹内涼真、志尊(しそん)淳、生瀬勝久、壇蜜が登場した。

左から志尊淳、生瀬勝久、竹内涼真、壇蜜、ソフトバンクの“お父さん(犬)”

志尊淳

 先生(教師)も加入できる「学割先生」にちなんで、新CMでは竹内涼真が先生役に挑戦。生瀬勝久と壇蜜もそれぞれ教師を演じる。すでに予告CMが放映されている。

 この日、志尊淳が学生役として登場することが明らかにされた。新CMの内容が公開されなかったが、「竹内演じる先生を生徒役の志尊が励ましていく、掛け合いが見どころ」(志尊)という。

竹内涼真がリフティングにチャレンジ

 学生時代サッカー部で、東京ヴェルディのユースチームに所属していたという竹内。発表会ではリフティングにチャレンジした。竹内は「今年は“サッカーやってた人はリフティング上手い説”を変えていきたい。サッカーが上手なのとリフティングが上手いのは別物」と話しながらも、革靴でのリフティングで38回という足捌きを披露した。

「先生」にまつわる思い出や書き初めも披露された