【一目惚れの可愛さ♪】きゅうりと魚ニソの「ころころボール」がお弁当に◎

写真拡大 (全3枚)

材料2つで!ころころボールがかわいすぎ!


忙しい朝、メインのおかずのそばにできた微妙な空間。できればパッと華やかになるような彩りのいいおかずで、隙間を埋めたいですね。そこで今回おすすめしたいのが、材料2つで作る「ころころボール」です。きゅうりと魚肉ソーセージを使うので、彩りもバッチリ♪コロコロとした形もかわいいので、ついつまみたくなるおかずになりますよ。

きゅうりと魚肉ソーセージを準備したら、スタート!


スライスしたきゅうりと魚肉ソーセージに切り込みを入れます。あとは、きゅうりと魚肉ソーセージの切り込み部分をあわせれば、コロコロとしたボール型が完成です。

切り込みの形など、くわしくはこちらを!


お弁当の隙間に,わいいコロコロボール☆

by とら&とららのママ

お弁当にピッタリです!! 簡単でかわいい☆

かわいさに一目惚れ!アイデアに感激するつくれぽが


つくれぽ(みんなのつくりましたフォトレポートのこと)には、「コロコロ可愛いですね♪お弁当に入れるつもりが娘のお腹に」「このひと手間が愛情だよなぁ〜☆と思いながらつくりました♪」と、大好評です。魚肉ソーセージの代わりに、ちくわで作ったバージョンもあります。これなら、さらに簡単にできそうですね。

ボール型になったコロコロボールを串に刺すと、一口で食べやすいオードブルにもなるのでパーティーシーンでも大活躍しますよ。かわいくておしゃれなおかずで、お弁当をさらにランクアップさせてみませんか。(TEXT:富田チヤコ)