万が一のパンクの際に活躍する小型でパワフルな「空気入れ」があると聞けば自転車に乗る人なら気になるはず。そんな空気入れが国内クラウドファンディングサイトMakuakeに登場した。気軽に持ち運べるサイズながらパワフルな充電式の『BERKUT SPECIALIST』は、公開初日に目標金額をクリアするほどの注目を集めているのだ。

【詳細】他の写真はこちら



『BERKUT SPECIALIST』は、ボタンを押すだけで自転車やバイクのタイヤに空気を自動充填できる空気入れ。26インチの自転車用タイヤであれば、完全に空気が抜けた状態からでも約2分ほどでフル充填可能という。しかも空気圧が一目でわかる圧力ケージを備えているので、タイヤの空気圧を自分好みの乗り心地にピタリと合った状態にまで調整できるのだとか。



満充電状態の『BERKUT SPECIALIST』が充填可能なタイヤの本数はママチャリやロード、クロスバイクなら約8本、マウンテンバイクやファット系バイクなら約5〜6本、スクーターなら約4〜5本、スポーツバイクやオフロードバイクなら約2〜3本とされている。

ちなみに、あくまでも自転車とオートバイ用が謳われている製品ではあるが、実験ではクルマのタイヤにも十分な空気を充填できてしまうほどのパワフルさを発揮したのだそう。



そのほか、本体端にはLEDライトも装備。暗がりでの作業や、自転車の近くで鍵を落としたときなどに重宝しそうだ。



予定販売価格は9980円(税込)。現時点ではMakuakeで20%OFFの支援コース(7980円)での申し込みが可能だ。この場合製品は2018年4月に配送予定となっている。製造元のBERKUTはロシアでは著名なコンプレッサーブランドとのことなので、検討する価値がありそうだ。

関連サイト



BERKUT SPECIALIST(Makuake)

text塚本直樹