米Appleは現地時間1月13日、iPad Proを使いこなす少女が出演する新作CM「Take notes」と「Augment Reality」の2本を公開しました。

iPad ProとApple Pencilを組み合わせた「Take notes」

iPad Proの新作短編CM「Take notes」と「Augment Reality」は、11月にロングバージョンが公開された、iPad Proを使いこなす少女のシリーズです。
 
「Take notes」は、大きな木に登った少女が、Apple Pencilを使って、学校の自由研究らしき作品に文字を書き込み、写真を貼り付けている様子が描かれています。
 

 
CMで使われているアプリは、手書きメモとPDFへの注釈が簡単につけられる「GoodNotes 4」です。
 

GoodNotes 4
カテゴリ:仕事効率化
現在の価格: ¥960

※アプリの金額については記事執筆時の価格を記載しております。インストール前に、「App Store」での表示価格をご確認いただきますようお願いします。

ARを楽しむ様子を描いた「Augment Reality」

「Augment Reality」は、拡張現実(AR)アプリを使って、街のベンチの隣にソファーなどを置き、リビングを作って楽しむ様子を描いています。
 
こちらはロングバージョンには含まれていなかった映像です。
 

 
 
Source:9to5Mac
(hato)