トップ昇格のMF堀研太、横浜FM新ユニフォームお披露目に「これを着て早く試合に出たい」

写真拡大

▽横浜F・マリノスは14日に新体制発表会を開き、2018シーズンにおける各選手の背番号を発表した。

▽横浜F・マリノスユースから昇格したMF堀研太が会見終了後、メディア陣による囲み取材に応対。トリコロールの新ユニフォームを目にし、「これを着て早く試合に出たい」と意気込んだ。

◆MF堀研太(横浜F・マリノス)

──今の率直な気持ちは

「ひとまず終わってホッとしています」

──ユニフォームを着たのは初めてか

「初めて観たときに一番にかっこいいなと思いました。これを着て早く試合に出たいです」

──プレーの持ち味は

「裏への飛び出しや縦にどんどん仕掛けるドリブル、シュートだと思います」

──個人的な目標は

「レギュラーになることです」

──当面のライバルだと思う選手は

「遠藤渓太選手ですかね。足が速くてドリブルが上手いという良さがあるので、自分もそれ以上のプレーをしないと試合に出れないと思います。自分はドリブルとシュートがあるので、そこを見せていきたいです」

──トップチームで1番大変になると思っていることは

「1年目は大変になることはわかっているので、それ覚悟にどんどん挑んでいきたいです」