河野太郎外相が安易な対北対話ムードに警戒「圧力高める必要性」

ざっくり言うと

  • 河野太郎外相は16日、北朝鮮の核・ミサイル問題に関する外相会合に出席する
  • 日本政府内にはティラーソン米国務長官の対北融和姿勢を懸念する声も浮上
  • 会合が対話ムードに流れるのを防ぐためにも河野氏の出席が必要と判断した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング