出典:https://www.shutterstock.com

男性をムラっとさせることができれば、恋愛対象として見られやすくなるでしょう。

特に男性は、アルコールが入るとムラッとしやすくなるようです。

そこで今回は、男性が飲み会中にムラっとする瞬間を、男性ライターの筆者がご紹介します。

 

■のけ反って胸を強調する

胸を見ると思わず興奮してしまう男性は少なくないため、胸を強調するようなしぐさをするのが効果的です。

たとえば「飲みすぎたー」「ちょっと休憩」と言いながら、身体をのけ反らせることで、胸が強調されます。

その強調された胸を見た瞬間に、男性はムラっとするでしょう。

飲み会には、ボディラインが出やすいピタっとしたニットなどを着ていくと、それだけで男性を興奮させることができるかもしれません。

 

■「哀愁」の雰囲気を出す

「なんか、夜になると急に寂しくなるんだ……」「やっぱり、ひとりだと不安になることが多いよ……」など、“哀愁”の雰囲気を出すことも男性をムラッとさせるためのひとつの方法です。

“哀愁”の雰囲気を出されると、「守ってあげたいな」「抱きしめてあげたいな」と思わせることができ、男性の“オス”の部分を誘発できるでしょう。

飲み会が終盤に差し掛かったくらいのタイミングで、“哀愁”の雰囲気を出すよう意識してみてください。

ただし、序盤から“哀愁”の雰囲気を漂わせてしまうと「盛り上がりに欠ける人だな」と思われてしまう可能性があるのでご注意を。

 

■飲みかけのグラスを渡す

「ちょっと飲みすぎちゃったから、これ飲んでほしいな」「これおいしいよ!飲んでみる?」と言って、飲みかけのグラスを渡すのもムラッとさせることができるでしょう。

グラスを渡す際は、グラスにリップや口紅などの跡が付いていると、より“飲みかけ感”があり、男性をムラッとさせることができるはず。

飲み会に参加する際は、跡がつきやすいリップや、濃い色の口紅を塗るといいかもしれませんね。

 

いかがでしたか? “飲みかけのグラスを渡す”のは少々勇気がいるかもしれませんが、一気に男性との距離を縮めることも不可能ではありません。

ぜひ、今回ご紹介した3つのことを意識して、気になる彼をムラッとさせちゃいましょう。

【画像】

※ nd3000/shutterstock

【関連記事】

※ 【男の本音】コンドームは自分でつける?それとも、彼女につけてほしい?

※ さすがにウザすぎっ!男がイラっとする女子の“年末年始”LINE

※ アラサー女がぶっちゃけ!2017年の「最高のエッチ」3連発