【占いフェス】鏡リュウジ&SUGARが占う2018年 キーワードは「コツコツ」「堅実」

写真拡大

 毎週木曜日夜11時に放送されている『あまから秘宝館』(占いTV:uranaitv.jp)が、特別編として『占いフェス2018 NEW YEAR』のステージへ出張。レギュラー出演者の辛酸なめ子、メンズ占い師ユニットnot for sale.のメンバー 知性派アストロロジャー・SUGARが、雑誌やテレビで大人気の占星術研究家・鏡リュウジをゲストに迎えてトークを展開した。

■2018年は土の星座と水の星座が脚光を浴びる年

 SUGARによれば、 2018年の占星術的な特徴は「土星が土の星座・山羊座に入り、木星が水の星座・さそり座に入ること」。そのため、土と水の星座の気質が高まるという。

 ちなみに、2017年までは火と風の星座が強く、そのような年のイメージとして代表的な人物はドナルド・トランプ大統領(71)だったそう。去年までは、派手なことを言うわりに内情が伴っていなさそうな人が脚光を浴びていた、とのこと。

 土と水の星座が強くなる今年は、「質実剛健」がキーワードで、「目立たないけれどちゃんとやることをやっている人に追い風が吹く」とSUGARは解説した。「だとすると、去年はちょっと変わった女性がいっぱい出てきたけれど、今年の芸能ニュースはつまらない?」とやや不満そうな辛酸に「不倫どころじゃないものが出てくるかもしれないよ」と鏡はニヤリ。会場をザワつかせた。

■誕生日は、自分を振り返る貴重な日

 2018年の運勢に続けて、辛酸が話題にしたのは「誕生日」。「誕生日の直前は運気が下がるといわれていません?」という質問に、鏡は「誕生日の直前は1年を振り返る期間」と回答した。誕生日は、1年に1度だけ、自分が生まれたのと同じ星の並びに戻る日だから、占星術では「『ハッピー・バースデー』に加えて『ハッピー・ソーラー・リターン』とお祝いする」そうだ。

 鏡によれば、「誕生日当日は、自分は世界で唯一の存在であることをお祝いする貴重な日」なのだとか。今年の誕生日は「また1つ年をとるのはイヤだなぁ」と思わずに、夜空を見上げ「私が生まれた日と同じ並びの星々」を堪能してみてはいかがだろう。
(ニコ)

※画像出典/shutterstock