JR新宿駅の構内

写真拡大

13日、声優の中田譲治が自身のTwitter上に、電車内であえて女性の隣に座る理由を投稿し、反響を呼んでいる。

投稿では、まず「電車内にて男の人。二つ空いて女の人が座ってる場合私は女性の横に座る」と紹介。理由について、「邪な考えではなく一般的に女性は肩幅も狭く脚を広げて座らないから」というのだ。

続けて、「男は大体脚を広げて人の膝に平気で押し付けて来る」と指摘し、男性の隣に座ると窮屈に感じることが多いというのだ。

そして、中田は「真ん中に付いている物があるとは言え人の陣地を脅かすなよ」と苦言を呈し、文を締めくくった。投稿は反響を呼び、14日18時の時点で5000件のリツイート、8000件の「いいね」を集めている。

中田は「Fate」シリーズで言峰綺礼役の声を担当するなど、多数のアニメ作品で声優を務めるほか、ナレーターや俳優としても活動している。

【関連記事】
「使用料を請求します」TBSに動画を無断使用されたと訴える制作者が怒り
「お金だけは十分に持たせて」 元スーパー店員が幼児だけの買い物に訴え
「愛を感じました」仮面女子・川村虹花が月収の9割を使うファンに感謝