齋藤学退団に揺れた横浜FMが新体制発表! FW大津祐樹が9番、10番は空き番

写真拡大

▽横浜F・マリノスは14日に新体制発表会を開き、2018シーズンにおける各選手の背番号を発表した。

▽2017シーズンは明治安田生命J1リーグで5位という躍進を見せ、天皇杯では決勝進出を果たし、タイトル獲得まであと1歩のところまで迫った横浜FM。元オーストラリア代表指揮官であるアンジェ・ポステコグルー監督を招へいして臨む今シーズンは、主力選手の退団があったものの、ピンポイントで補強を敢行した。

▽主な背番号は、柏レイソルから加入したFW大津祐樹が「9」、FCソウルから加入した韓国代表MFユン・イルロクが「25」を着用。また、DFミロシュ・デゲネクが「34」から「2」に、MF遠藤渓太が「18」から「11」に変更となった。なお、川崎フロンターレに移籍したMF齋藤学の「10」は空き番となっている。

◆2018シーズン選手背番号

新加入:☆←(前所属)※移籍形態

GK

21.飯倉大樹

30.鈴木彩貴

31.杉本大地

32.原田岳

DF

2.ミロシュ・デゲネク※背番号変更

4.栗原勇蔵

13.金井貢史

22.中澤佑二

23.下平匠

24.山中亮輔

26.イッペイ・シノヅカ

27.松原健

34.西山大雅☆←(横浜F・マリノスユース)※昇格

36.生駒仁☆←(鹿児島城西高校)※新加入

MF

5.喜田拓也

6.扇原貴宏

8.中町公祐

11.遠藤渓太※背番号変更

14.天野純

25.ユン・イルロク☆←(FCソウル/韓国)※完全移籍

33.ダビド・バブンスキー

35.吉尾海夏

37.堀研太☆←(横浜F・マリノスユース)※昇格

38.山田康太☆←(横浜F・マリノスユース)※昇格

FW

7.ウーゴ・ヴィエイラ

9.大津祐樹☆←(柏レイソル)※完全移籍

16.伊藤翔

19.仲川輝人☆←(アビスパ福岡)※期限付き移籍からの復帰

29.和田昌士☆←(レノファ山口FC)※期限付き移籍からの復帰

39.町野修斗☆←(履正社高校)※新加入