V6長野博との第1子を妊娠した白石美帆

写真拡大

 2016年11月に結婚した人気グループ「V6」の長野博(45)とタレントの白石美帆(39)夫妻に今年初夏、第1子が誕生することが13日、分かった。2人が直筆署名入りのファクスで、白石の第1子妊娠を発表し「夫婦共々、喜びにあふれ、無事に我が子に会える日が待ち遠しいです」と心境を明かした。

 2人は連名で「この度、新しい命を授かることができましたことをご報告させていただきます」と発表。「夫婦共々、喜びにあふれ、無事に我が子に会える日が待ち遠しいです。初夏に迎える新たな家族を大切に育んでいきたいと思っています」と白石の出産予定日は初夏としている。

 「今後とも温かく見守っていただけましたら幸いです。何卒、よろしくお願い申し上げます」と呼び掛けた。

 2人は16年11月29日、都内の区役所に婚姻届を提出。この日を選んだのは「いい肉の日」で、2人とも料理好きであるため。長野はグルメ本を出すなど、芸能界屈指の食通として知られ、白石も栄養士の資格を持ち、手料理の画像をブログに頻繁にアップしている。長野が「お互いの趣味に合う良い日に結婚しよう」と切り出し、相談の結果“肉の日”になった。

 交際が始まったのは結婚の2年半前。2014年春頃、長野が司会を務めるNHK BSプレミアム「晴れ、ときどきファーム!」に白石がゲスト出演したのがきっかけ。2人は「食」という共通の話題を通じて、すぐに意気投合。知人の話によると「長野さんは白石さんの明るくよく笑うところに、白石さんは長野さんの穏やかで実直な人柄に引かれ、自然に結婚を意識するようになった」という。

 結婚の際も連名で「これからの人生をともに歩み、力を合わせ、明るく朗らかな家庭を築きながら、お互いより一層仕事に対して精進してまいります」と誓っていた。