岡田将生 演じた役柄を「最低」「気持ち悪い」と女性陣に酷評され傷心

ざっくり言うと

  • 岡田将生が13日、映画「伊藤くんAtoE」の舞台あいさつに登壇した
  • 自身の演じた自意識過剰な痛い男について、共演の女性陣から酷評された岡田
  • 「最低すぎ」「気持ち悪い」と言われ、ダメージを受けた様子だった

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング