プチプラかわいいニットだけ♡人気5ブランドの優秀ニットでLET'S 着回し!

写真拡大 (全21枚)

女の子なら1枚は持っている冬のアイテム、ニット。ベーシックにスカートと合わせてみたり、前だけデニムにINしてみたり…組み合わせは無限大なんです♡
だけど最近、ニットの着こなしがマンネリ化しちゃってきた…という子は必見!
人気ブランド5選のおすすめニットを使った着回しを紹介します♡

■LOWRYS FARM・ケーブルポンポンLS



出典:zozo.jp
ケーブルポンポンLS/LOWRYS FARM ¥3,132税込


トレンドど真ん中のポンポンが付いたケーブルニット♡
今回は、ベーシックカラーのオフホワイトを使ったコーデを紹介します!


Day1:ガーリーなチェックフレアスカートと合わせる


出典:wear.jp



動きの出るフレアスカートと合わせるなら、ニットはインしてウエストマークを作りましょう。
ボトムスやシューズは落ち着いた色を選んで、ホワイトニットを引き立てて。


Day2:オールホワイトコーデにアクセント♡
出典:wear.jp



ニットとワイドパンツでゆるっとまとめた、オールホワイトコーデ。
マスタードのストールが差し色になってかわいい♡


Day3:こなれ感満載のレイヤードスタイル


出典:wear.jp



ニットの中にシャツをインしたレイヤードスタイル。裾からシャツをチラ見せすれば、こなれ感がアップします♡
ボトムスは引き締めカラーのブラックをチョイスすると◎

■earth music&ecology・ボリュームスリーブケーブルニットプルオーバー

出典:zozo.jp



ボリュームスリーブケーブルニットプルオーバー/earth music&ecology ¥3,772税込
ざっくりとした編み目がかわいい、袖コンシャスなボリュームスリーブニット。
あったかい印象を与えるライトベーシュはボトムスを選ばないので、コーデが組みやすいんです♡


Day1:ちらっとレースブラウス見せ


出典:wear.jp



メンズライクにまとまりがちなデニムコーデは、首元からちらっとレースブラウスを見せるだけでほんのりガーリーに。
ニットはベルトに乗るように前だけインすると、こだわりが見えておしゃれ♡


Day2:ナチュラルカラーでまとめてみる


出典:wear.jp



ニットとジャンパースカートはナチュラルカラーでまとめると、女の子らしさがアップ♡
Xシルエットが強調されて、スタイルアップだってできちゃいます♡


Day3:シンプルコーデでエレガントに



出典:wear.jp



ニット以外をブラックでまとめたシンプルイズベストなコーデ。
高級感のあるファー付きバッグが、おしゃれ度をぐんと底上げしてくれます♡

■KBF・ボアクルーカットソー

出典:zozo.jp

ボアクルーカットソー/KBF ¥3,888税込


ショート丈が女の子らしい、もこもこボアのニットカットソー。
甘すぎないくすんだピンクなら、着回しもしやすって知ってた♡?


Day1:彼ウケも狙える♡ガーリーなトレンドコーデ


出典:wear.jp


女の子らしいトレンドアイテムにピンクのボアニットを合わせたガーリーコーデ。
あざとい萌え袖のボアニットは、彼ウケもよさそう♡


Day2:デニム×ピンクで甘辛ミックスに


出典:wear.jp



ピンクのボアニットにデニムを合わせた甘辛ミックスコーデ。
ボーイッシュなアイテムが、ボアニットのかわいらしさをより引き立ててくれます♡


Day3:相性バツグンなプリーツスカート


出典:wear.jp



ボアニットはワンピースにしっかりインしてからちょこっと出すとこなれ感が出ます。
少し細めのプリーツは、縦のラインを強調して見せてくれる効果も◎

■haco!・ラブ&ピースプロジェクト ミックスケーブル編みニット

出典:zozo.jp

ミックスケーブル編みニット/haco! ¥4,739税込


大人気WEARISTAの高橋愛さんとコラボした、ヴィンテージ感のあるケーブルニット。
ガーリーにもカジュアルにもシフトできるブラウンを着回してみました♡


Day1:タイトスカートで女性らしさをプラス


出典:wear.jp



ニットは体のラインがくっきりと出るタイトスカートに、前だけサクッとイン。
女性らしいカジュアルガーリーなコーデの完成です♡


Day2:ニットが主役のナチュラルコーデ


出典:wear.jp



スカートとシューズは薄色でまとめて、ブラウンニットを主役のナチュラルコーデに。
前後の丈感の違うイレヘムスカートで、大人っぽい抜け感を演出できます。


Day3:ふわっと大判ストールを巻いてみて


出典:wear.jp



シンプルなニット×デニムの組み合わせに、大判ストールをふわっと巻き付けるだけでおしゃれ感がアップします。
パンツが細身なら、ニットは出したほうがバランスよく見えます◎

■Heather・ボトルネックモール ケーブルニット

出典:zozo.jp



ボトルネックモール ケーブルニット/Heather ¥4,536税込
絶妙な丈感がたまらない、ほわほわもこもこのモールニット。
パステルカラーで春を先取りしちゃおう♡


Day1:ワンピ風にゆるっと着こなす


出典:wear.jp



丈感長めのニットを、ワンピ風に着流したゆるっとコーデ。
細身のデニムは、ニットの存在感をうまく引き立ててくれます♡


Day2:オールブルーって斬新でかわいい♡


出典:wear.jp



少し色味の違うブルーのスカートを合わせたオールブルーコーデ。
コーデに存在感がある分、タイツやシューズは控えめにすると上品に仕上がります♡


Day3:ウエストマークでスタイルアップ


出典:wear.jp



長めのニットは、ウエストにサッシュベルトを締めるとスタイルアップが叶います。
ヒールのあるレースアップブーツで、ちょっぴりクールに仕上げてみて。

■ニットの可能性は無限大♡

今回は5つのニットの着回しを紹介しました。今までやったことのなかった着回しに挑戦してみると、新しいコーデと出会えちゃうかも…♡ぜひ試してみてね!(イダキヨカ/ライター)


(HCファッション編集部)


※写真は全て、権利者の許諾を得て使用しています。