©BeauTV 〜VOCE

写真拡大 (全34枚)

取り入れるだけでグッとオシャレ感が増す「チェック柄ネイル」。さすがにネイルサロンじゃないとキレイにできない…と思いがちですが、実は意外なアイテムを使っておうちで簡単にアートできるんです!

1月12日(金)に放送されたテレビ朝日のビューティバラエティ番組『BeauTV 〜VOCE』では、ある“文房具”を使って自分でできる大人かわいいチェック柄ネイルを紹介していました。

教えてくれたのは、日本だけでなく海外でも注目を集めているプロネイリスト・黒崎えり子さん。

©BeauTV 〜VOCE

©BeauTV 〜VOCE

番組MCの河北麻友子さんも「ファッションでも去年すごくチェックが流行って、かなり大きなトレンドの1つだったので、ネイルもチェックにしたらとっても今年っぽくていいと思います!」と気になる様子。

©BeauTV 〜VOCE

それでは早速その方法を見ていきましょう!

 

◆STEP1:ベースカラー

まずは除光液で爪の油分や汚れをオフし、色素沈着を防ぐためにベースコートを塗りましょう!

©BeauTV 〜VOCE

©BeauTV 〜VOCE

下準備ができたらベースカラーを塗っていきます。今回使うのはトレンドのグレイッシュカラー。

©BeauTV 〜VOCE

チェック柄にする薬指以外の指に塗っていきます。ムラになりやすい色味ですが、1度塗りでは気にせず薄めに塗ればOK!

©BeauTV 〜VOCE

©BeauTV 〜VOCE

©BeauTV 〜VOCE

©BeauTV 〜VOCE

2度塗りは、液を置くようなイメージで塗ります。ムラをなくし、色とツヤを出すことを意識して塗りましょう。

©BeauTV 〜VOCE

©BeauTV 〜VOCE

それぞれの色が同じ濃さになるまで、2度塗り、3度塗りします。

©BeauTV 〜VOCE

©BeauTV 〜VOCE

 

◆STEP2:チェック柄を作る

ベースカラーが完成したら、次はいよいよチェックのデザインです。使うのは、なんとセロハンテープ! 表面がつや消しになっているメンディングテープを使います。

©BeauTV 〜VOCE

テープをある程度の長さに切り(チェックが作りやすいよう長めにするのがコツ!)、ネイルを塗っていきます。カラーは、ベースに塗った色でも違う色でもOK。2度塗りをして乾かします。

©BeauTV 〜VOCE

©BeauTV 〜VOCE

©BeauTV 〜VOCE

しっかり乾いたら、はさみで切っていきます。縦に切り込みを入れたら、最後に横にカットしてライン状にします。このとき、いろいろな太さに切っておくとデザインに活用できます。

©BeauTV 〜VOCE

©BeauTV 〜VOCE

このようにして、各色数本ずつ、デザインを始める前に作っておきましょう。あとはチェック柄に貼っていくだけです!

©BeauTV 〜VOCE

©BeauTV 〜VOCE

チェックをつくるときは、太いものからのせていくとデザインしやすいとのこと。貼るときは、シールの端を爪の端に合わせて貼っていくと、片方だけ切ればいいので楽です。

©BeauTV 〜VOCE

©BeauTV 〜VOCE

ここで大事なのは、テープの中に空気が入らないようにしっかり貼ること。ピンセットで引っ張りながら貼るようにしましょう。

©BeauTV 〜VOCE

©BeauTV 〜VOCE

何枚か貼ったら端をはさみで切ります。テープがはみ出しているとはがれの原因となるので、端はきっちり切りましょう。

©BeauTV 〜VOCE

©BeauTV 〜VOCE

仕上げにトップコートをすべての指に塗ります。

©BeauTV 〜VOCE

オフィスでも使える、流行りのグレイッシュカラーを使ったチェックネイルの完成です!

©BeauTV 〜VOCE

©BeauTV 〜VOCE

©BeauTV 〜VOCE

ネイル好きの河北さんも、セロハンテープを使って作るチェックデザインには驚き!

©BeauTV 〜VOCE

 

また、「ネイルはブランドが違ったり、ブランドの中でもラインが違うと、発色の感じや仕上がりが全然変わってくるので、いろんな色を使うときは同じブランドや同じラインを使うと塗りやすいかも!」とアドバイスもしていました。

みなさんも、好みのカラーでチェック柄ネイルをたのしんでみてはいかが?