トヨタのFRハイブリッドスポーツカーとして、2017年の東京モーターショーでワールドプレミアとなった「GR ハイブリッドスポーツ コンセプト」が2019年にも市販化されるとの情報が入り、このほどその予想CGが制作された。

注目は「スープラ」を彷彿とさせるコンセプトモデルでも見られた「エアロトップ(タルガトップ)」で、市販化でも採用されるだろう。アンダーグリル全体にインパクトを与えることで前への張り出しを押さえながらも押し出し感をキープ。LEDヘッドライトも個性的なコンセプトモデルのデザインを引き継ぎながら一部デザインを変更し、縦長の下部に3本のフィンを装着してスポーツ感を演出。サイドはフロント部とドア部分に段差をつけ、迫力があるデザインとなっている。

 

2020年には「86」次期型の登場も予想されており、もし2019年に登場となればそのインパクトは絶大だろう。