週間予報 日本海側の雪はピーク越え週中頃に広範囲で雨

2018/01/13 07:08 ウェザーニュース

14日(日)になると寒気は緩み、ようやく日本海側の大雪のピークは越える予想です。来週も日本海側ほどスッキリとしない天気の日が続きますが、週中頃には太平洋側を含む広範囲で雨が降るタイミングがありそうです。〔リンク〕天気予報・週間予報

北日本・北陸

14日(日)になるとだんだんと寒気は抜け、荒天のピークは過ぎそうです。来週もスッキリとしない天気の日が多くなりますが、寒気はさほど強まらず、東北以南では雪ではなく雨が降る日が多そうです。

西・東日本

14日(日)は広範囲で晴れますが、厳しい寒さが続きます。週が明けると南から暖かく湿った空気が入りやすく、寒さは緩むものの、西日本から雲が多くなります。16日(火)から17日(水)にかけては低気圧が接近し、広範囲で傘の出番となりそうです。沖縄も週明けは暖かな日が続き、カンヒザクラの開花がさらに進みそうです。>>地点ごとの週間予報>>この先の天候 長期見解