大丸東京店“いいいちごの日”にちなんだ「苺フェア」ふんわり苺大福や苺ミルクあんみつ

写真拡大

大丸東京店では、1月15日の“115”=「いいいちご」にちなみ、2018年1月15日(月)から1月31日(水)までの期間、地階・1階ほっぺタウンにて「苺フェア」を開催する。

「苺フェア」では、苺スイーツやフード60種類以上が集結。定番の苺大福から、フリーズドライの苺を使用したスイーツまで幅広い商品が揃う。

清月堂本店の「椿通り」は、1日30個限定の苺大福。マシュマロのようにふんわりとした食感の餅でこし餡を包み、フレッシュな苺を飾った和菓子だ。源吉兆庵の「彩苺」は、しっとりとした白餡と苺餡を葛ゼリーで包み込んだスイーツ。華やかなピンク色のゼリーが目を惹く一品だ。また、老舗の羽二重団子からは、まるごと苺を餡団子と一緒に串に刺した「いちご団子」が登場する。

船橋屋の「苺ミルクあんみつ」は、ミルクを白餡にプラスしたミルク餡と白蜜で食べる、さっぱりとした苺あんみつ。通常のあんみつとはまた異なる味わいを楽しむことができる。また、大丸東京店の喫茶やレストランでも苺のスイーツを展開する。イノダコーヒの「贅沢苺のプリンパフェ」は、様々なフルーツにオリジナルプリン、苺シャーベット、新鮮な苺をトッピングしたリッチなデザートだ。

【詳細】
大丸東京店 苺フェア
開催期間:2018年1月15日(月)〜1月31日(水)
場所:大丸東京店 地階・1階ほっぺタウン
住所:東京都千代田区丸の内1-9-1
・〈清月堂本店〉椿通り 237円
・〈羽二重団子〉いちご団子 270円 ※1月17日(水)より販売
・〈源吉兆庵〉彩苺 280円
・〈船橋屋〉苺ミルクあんみつ(1個) 550円
・〈イノダコーヒ〉贅沢苺のプリンパフェ 1,500円 ※8階喫茶


[写真付きで読む]大丸東京店“いいいちごの日”にちなんだ「苺フェア」ふんわり苺大福や苺ミルクあんみつ

外部サイト

  • LAチョコレートブランド「コンパーテス青山」場所を新たにリニューアル、日本初テラス席&限定スイーツ
  • アロマ×プラネタリウム「スターナイト・ヒーリング」東京・池袋にて、ナレーションは俳優の⻑谷川博己
  • 横浜ベイシェラトン ホテルのバレンタイン、深紅のチョコでコーティングしたハート型チョコ