米津玄師、石原さとみ主演ドラマ『アンナチュラル』主題歌「Lemon」今夜初放送

写真拡大

 米津玄師の新曲「Lemon」が、本日1月12日より放送されるドラマ『アンナチュラル』(TBS系)内で、主題歌として初公開される。

 「Lemon」は、同ドラマの主題歌として書き下ろした楽曲で、米津玄師にとっては初のドラマタイアップ。主演を務める石原さとみは、同曲について「全ての動きが止まるくらい、聴き入ってしまいました。めちゃくちゃドキドキしました」とコメント。また、脚本を手掛ける野木亜紀子は「はじめて聴いたとき、心の奥底に封じ込めた記憶を呼び覚まされるような感覚を覚えました。このドラマへの手向けのような、美しくも切ない楽曲です。素晴らしい曲をありがとうございました」と感想を述べている。

 あわせて新アーティスト撮影も公開された。

<石原さとみ・コメント>全ての動きが止まるくらい、聴き入ってしまいました。めちゃくちゃドキドキしました。ドラマ同様、切なさと怖さと希望を感じました。物語のどこで流れるのかにも注目していただきたいですし、この楽曲を米津さんが歌われている姿を心から楽しみにしています。

<野木亜紀子(脚本)・コメント>はじめて聴いたとき、心の奥底に封じ込めた記憶を呼び覚まされるような感覚を覚えました。このドラマへの手向けのような、美しくも切ない楽曲です。素晴らしい曲をありがとうございました。