朴智星さん(資料写真)=(聯合ニュース)

写真拡大

【ソウル聯合ニュース】サッカーの元韓国代表主将でJリーグの京都や英プレミアリーグのマンチェスター・ユナイテッドなどで活躍した朴智星(パク・チソン)さん(36)の母、チャン・ミョンジャさんが12日未明(日本時間)に死去した。大韓サッカー協会が明らかにした。

 チャンさんは昨年末に英ロンドンを訪問中、交通事故に遭い、病院で治療を受けていた。

 朴さんは昨年11月、大韓サッカー協会のユース戦略本部最高責任者に就任した。ロンドンを拠点に生活しているが、業務のため先月韓国に帰国し、再びロンドンに戻った。