2018年1月11日(木)から全国のファーストキッチン、およびファーストキッチン・ウェンディーズの新商品として、熱々皮付きのフライドポテトに冷たい北海道ソフトクリームをのせた「デザートなポテト」が登場しました。ソフトクリームにチョコレートソースがかかった「チョコサンデーポテト」と、北海道産あずきをのせた「クリームぜんざいポテト」の2種類があり、それぞれ熱いポテトと冷たいソフトクリームを合わせることでどのような味になっているのか、実際に食べて確かめてきました。

201801.04新感覚の味わい『デザートなポテト』2018年1月11日(木) デビューします!|NEWS - Wendy's x First Kitchen

http://wendys-firstkitchen.co.jp/news/?nwid=404

201801.10新感覚の味わい『デザートなポテト』2018年1月11日(木) デビューします!|NEWS - First Kitchen

https://www.first-kitchen.co.jp/news/?nwid=403





ファーストキッチン・ウェンディーズに到着。



お店の前には新メニューの「デザートなポテト」のパネルが掲げられていました。



「チョコサンデーポテト」(税込450円)と「クリームぜんざいポテト」(税込450円)を注文して、しばらく待ちます。



注文してから5分ほどで、チョコサンデーポテトとクリームぜんざいポテトが到着。



器はiPhone 7の長辺より一回り大きいサイズ。



チョコサンデーポテトは、ポテトとソフトクリームにチョコレートソースをかけてカラースプレーチョコをまぶした品。



ポテトにもチョコレートソースがたっぷり。



まずは1本だけソフトクリームにつけて食べてみましたが、さすがにこれで相性云々はわからないので……



たっぷりとソフトクリームをつけて食べてみました。ポテトは熱いのにソフトクリームは冷たいというギャップが、相性としては抜群。味も、チョコレートソースの甘味をポテトの塩分と食べ応えがうまくサポートする形になっています。チョコレートポテトチップスがあるように、この組み合わせはナイスカップリングです。



次は、テイストが大きく変わって和風の「クリームぜんざいポテト」を食べてみます。



全体的に黒蜜がかかっており……



ポテトには北海道産あずきがのっています。



ポテトとあずきを同時に食べると、黒蜜やあずきの甘味が芋の味に重なって、商品名は「ぜんざい」なのですが「大学芋」に近いものを感じました。