<BMW SAオープン 初日◇11日◇グレンダワーGC(7,594ヤード・パー72)>
欧州ツアーの2018年初戦「BMW SAオープン」が南アフリカのグレンダワーGCで11日(木)より開幕。第1ラウンドの競技が終了し、2017年「全米オープン」を制したブルックス・ケプカ(米国)の実弟、チェイスがブランデン・グレイス(南アフリカ)と並び、7アンダー首位タイ発進を決めた。
【関連】こちらが兄のブルックス
1打差2位にクリス・ペイズリー(イングランド)、2打差4位タイにエリック・ヴァン・ローエン、リチャード・スターン(ともに南アフリカ)、ナチョ・エルビラ(スペイン)、ブラッドリー・ニール(スコットランド)が続いた。
大会初制覇を狙うチャール・シュワーツェル(南アフリカ)は3アンダー17位タイ。昨年覇者のグレアム・ストーム(イングランド)は3オーバー113位タイと出遅れている。
【初日の順位】
1位T:チェイス・ケプカ(-7)
1位T:ブランデン・グレイス(-7)
3位:クリス・ペイズリー(-6)
4位T:エリック・ヴァン・ローエン(-5)
4位T:リチャード・スターン(-5)
4位T:ナチョ・エルビラ(-5)
4位T:ブラッドリー・ニール(-5)
8位T:マット・ウォレス(-4)他
<ゴルフ情報ALBA.Net>

池田勇太&谷原秀人が出場 ユーラシアカップの初日組み合わせ
宮里優作、小平智ら出場 ソニー・オープン・イン・ハワイのリーダーボード
記録は続くか…?全米覇者ケプカも松山、リッキーらのメジャー初Vを予言
“谷原”ルートか“岩田”ルートか、日本人選手が描く海外への道
最も反発が高いドライバーは何だ?2017年モデルのピカイチヘッドとは?