新潟県三条市の普通電車が大雪で立ち往生 席を譲り合って一夜を明かす

ざっくり言うと

  • 大雪のために動けなくなり、約15時間にわたって立ち往生したJR信越線
  • 11日から運休などの影響で乗客が集中し、4両編成に約430人が乗っていた
  • 乗客らは席を譲り合って一夜を明かしたという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング