iPhone 召離丱奪謄蝓嫉栂未魯灰鵐肇蹇璽襯札鵐拭爾燃稜А「簡易アクセス」を使えば簡単に開けます:iPhone Tips
iPhone 召砲蓮画面上部に「センサーハウジング」と呼ばれる切り欠きがあります。そのため、ステータスバーの領域が狭く、従来のiPhoneで表示されていたバッテリーの%表示やアラーム設定の有無といった情報を確認できません。

ステータスバーに表示されなくなった情報を確認するには、コントロールセンターを開きましょう。ここでは、iPhone 焼伴のコントロールセンターの表示方法を知り、iPhoneの状態を確認する方法を紹介します。

【ギャラリー】iPhone 召妊好董璽織好弌爾防充┐気譴覆ぞ霾鵑魍稜Г垢 (4枚)

コントロールセンターを表示しよう

iPhone 召妊灰鵐肇蹇璽襯札鵐拭爾鯢充┐垢襪砲蓮画面右上のステータスバーを下方向にスワイプしましょう。バッテリーの%表示や、アラームの設定の有無、契約している携帯電話会社などを確認できます。

▲画面右上のステータスバーを下にスワイプ(左)。コントロールセンターが表示された(右)

「簡易アクセス」を使ったコントロールセンターの表示方法

はじめてコントロールセンターを使う場合、「画面を上から下にスワイプするのが面倒」という人もいるでしょう。そんなときは、画面の上部が下がる「簡易アクセス」が便利です。わざわざ画面上部まで指を伸ばさなくても、コントロールセンターを表示できます。

まずは、画面の最下部を上から下にスワイプし、「簡易アクセス」を起動します。


▲画面の最下部を下にスワイプ(左)。「簡易アクセス」が起動し、画面の上部が下がった(右)

画面の上部に空白ができました。この空白の右側を上から下にスワイプすると、コントロールセンターを表示できます。


▲空白の右側を上から下にスワイプ(左)。コントロールセンターを表示できた(右)