「千人に一人のダイバー耳」よゐこ・濱口優の特異な身体能力に驚きの声

写真拡大

11日放送の「VS嵐」(フジテレビ系)で、お笑いコンビ・よゐこの濱口優が、自身の特異な身体能力を明かした。

番組では、KAT-TUNの亀梨和也、女優の栗山千明、橋本環奈らが出演するドラマ「FINAL CUT」チームと、嵐のメンバーがさまざまなゲームで対決した。嵐チームには、濱口と相方の有野晋哉が、プラスワンゲストとして加わった。

二つめの対決「ピンボールランナー」では、嵐チームのランナーを濱口が担当した。ゲーム前のトークでは、有野が濱口について「千人に一人の耳を持ってるって言われてたよ? 漁師の人とかに」と明かした。

これについて濱口は、自身が千人に一人程度いるという「ダイバー耳」の持ち主であることを説明した。「(海に)潜ってるじゃないですか。普通は(深さ)1mぐらいに行ったら耳抜きしないとダメなんですけど」「3mぐらいまでは(耳抜きしなくても)大丈夫な耳を持ってて」と話すと、スタジオは驚きの声に包まれた。

嵐の櫻井翔も感心した様子で「それが千人に一人?」と尋ねると、濱口は「それが千人に一人!の逸材か…」「あとは鼓膜がすで破れてるかのどっちか」と自虐的に語り、笑いを誘っていた。

【関連記事】
濱口優がナスDこと友寄隆英氏に恨み節「こんなキャラじゃなかった」
内村光良 みやぞんの身体能力に脱帽「お前、漫画なんだな」
光浦靖子 濱口優に自身の胸を見せたワケ「生き証人として語り継いでくれ」