飲み物に禁止薬物を混入した問題 カヌー連盟が被害者の小松に謝罪

ざっくり言うと

  • カヌーの鈴木康大がライバル選手の飲み物に禁止薬物を混入した問題
  • 11日、カヌー連盟会長は代表の合宿先を訪れ、被害者の小松正治らに謝罪した
  • 小松は「自分の潔白が証明されたのは、連盟が動いてくれたから」と述べた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング