NHKの有働由美子アナウンサー

写真拡大

 NHKの上田良一会長(68)が11日、東京・渋谷の同局で定例会見を行い、同局の有働由美子アナウンサー(48)がキャスターを務める朝の情報番組「あさイチ」(月〜金曜前8・15)を3月いっぱいで降板すると報じられたことについて言及した。

 編成局の担当者は「来年度の番組の担当は現在、検討中。まだ何も決まっていない。決まり次第、皆様にお伝えしたい」と明言はせず。上田会長も「今、現在、検討中なので、特に私からコメントすることはない」とした。

 1日付のスポニチ本紙の報道で有働アナは降板が明らかに。NHK関係者も2日、取材に対し、「そのような形になると聞いています」と認めている。有働アナが「プライベートを充実させたい。そろそろ自分の時間を持ちたい」と降板を願い出たといい、局側が番組の功労者の願いを受け入れた形。