GReeeeNの2018年第1弾シングル『ハロー カゲロウ』のMVが解禁となった。

GReeeeNは昨年デビュー10周年イヤーを迎え、自身最大規模となるさいたまスーパーアリーナでのワンマンライブ「あっ、リーナ、ども。はじめまして。『クリビツテンギョウ!? ル〜デル〜デ♪』」へ16,000人の動員。映画「キセキ ーあの日のソビトー」(主演 松坂桃李・菅田将暉)や、シングルコレクション『ALL SINGLeeeeS 〜& New Begininng〜』のヒットなど、話題の多い1年となった。

11年目となる本年は2月に新たなニューシングルのリリースからスタート。そしてこの度、2月7日発売のニューシングル『ハロー カゲロウ』のミュージックビデオを解禁。

ミュージックビデオのテーマは「頑張りの連鎖」。下記のGReeeeNコメントにもあるように、誰かが羽ばたく姿を見て、自分にも羽があることに気付いてもらいたい、そんなメッセージを込めた楽曲だ。

今回のミュージックビデオではニコニコ動画を始め幅広い活動を行うイラストレーター「みっ君」によるモーションコミック(マンガを動きや音楽で演出した動画コンテンツ)で描かれたストーリーになっている。

誰かが頑張る姿を見ると、自分も頑張ろうと思う。
そんな気持ちが空を飛ぶ羽となる。

<GReeeeN コメント>
全てをかけてきた日々

夢と現実の間に立ちはだかった壁に
もがき、あがき、傷ついてきた。

それでも、一歩ずつ前進する人がいる。
自分を信じながら、自分をはげましながら。

そういう人だけが持つことができる羽がある。
薄くてはかなくて、か弱いけれども、
翔ぶことができるかもしれない。

その瞬間の笑顔や涙が、
応援する側にも羽を与えてくれる。

エールや祈りにカタチはないけど。
きっと、その想いがカゲロウの羽になる。

一歩も引かずに挑む方々の
お守りになれればいいなと思い、作った曲です。

全てのその瞬間を迎えた方々に、

ハロー カゲロウ。