ユニクロがマリメッコとコラボが可愛いのに破格すぎるぅうう! Tシャツやワンピースに小物など種類も豊富です

写真拡大


これまで数々の企業やキャラクターとコラボしてきたユニクロ。このたび心躍るコラボレーションがまた新たにひとつ誕生しました!

今回、タッグを組むこととなったのはフィンランド発の「Marimekko(マリメッコ)」。そう、あの独創的な美しいプリント柄で世界中をトリコにしているブランドです。

いったいどんなコラボアイテムが発売されるのか……はい、詳しく見ていきましょう!

【ユニクロ限定柄&デザインが登場】

今回のコラボレーションでは、マリメッコの時代を感じさせない美しく大胆な色使いのデザインを、ユニクロが追求する快適な着心地のカジュアルウェアに取り入れているのが特徴だそう。

初お披露目となるユニクロ限定柄や特別カラーリングのデザイン柄も登場し、今の時代を生きる女性のライフスタイルに彩りを加えてくれます。それでいてもちろん、お値段もユニクロらしい手に取りやすい価格というから、もうワクワクが止まりません!

【Tシャツやワンピースなど全9アイテム】

販売されるのはTシャツ、ブラウス、ワンピース、ボトムス、靴、バッグの計9型。

グラフィックTシャツ(半袖)は2型×10色柄、ブラウス(ノースリーブ)は1型×3色柄、ワイドクロップドパンツは1型×3色柄、グラフィックワンピース(半袖)は1型×4色柄、グラフィックワンピース(ノースリーブ)は1型×3色柄、キャンバススニーカーは1型×3色柄、トートバッグは1型×5色柄、ナップサックは1型×5色柄となっています。

【柄は6種類を用意】

全部で6種類がそろう柄は、世界的に有名なマリメッコグラフィックデザイナーのひとりであるマイヤ・ロウエカリ(Maija Louekari)さんによるデザイン。グラフィカルなデザインが印象的で、1点投入するだけでも毎日の着こなしに変化が出てくれそうです。とにかくお値段が手ごろだから、同じアイテムを色違いで買うのもアリよね!

個人的には、幾何学模様っぽいカラフルな半袖Tシャツやボタニカルな柄のブラウス、水玉模様のワンピースあたりが気になるなぁ……うっとり。

【ユニクロとマリメッコのいいとこどり!】

販売は3月30日(一部の国と地域では3月29日)から。日本では大型店および、ユニクロオンラインストアでの取り扱いとなるそうです。すでにスペシャルサイトもオープンしているので、ぜひ各アイテムをじっくりとチェックしてみて。

いやー、マリメッコのデザインとユニクロのプチプラとのいいとこどり。これはまたまた争奪戦となりそうな予感です。

参照元:ユニクロプレスリリース、スペシャルサイト
執筆=鷺ノ宮やよい (c)Pouch

画像をもっと見る