【詳細】他の写真はこちら

3月10日に全国ロードショーとなる、知念侑李(Hey! Say! JUMP)単独初主演、中川大志、小松菜奈出演の映画『坂道のアポロン』。このたび、本作の場面写真が一挙解禁された。

映画の舞台は長崎県・佐世保。高校生の薫(知念侑李)は、転校先の高校で、誰もが恐れる不良・千太郎(中川大志)と運命的な出会いを果たす。荒々しい千太郎に不思議と薫は惹かれていき、やがて音楽で絆を深めていく。ピアノとドラムでセッションし、ふたりを見守る千太郎の幼なじみの律子(小松菜奈)と3人で過ごす日々。やがて薫は律子に恋心を抱くが、律子の想い人は千太郎だと知ってしまう。切ない三角関係ながら、ふたりで奏でる音楽はいつも最高だった。しかしそんな幸せな青春は長くは続かず、ある事件を境に、千太郎はふたりの前から姿を消してしまい……。

今回解禁された場面写真は、制服姿がまぶしい千太郎と律子、彼らが兄のように慕う桂木淳一(ディーン・フジオカ)、千太郎がひと目惚れする美女・深堀百合香(真野恵里菜)、そして律子の父・勉(中村梅雀)が登場する8点。律子の密かな片思いが甘酸っぱさを感じさせる千太郎との2ショットや、躍動感溢れる千太郎のドラム演奏シーン、どこか物憂げな表情でたたずむ淳一の姿など、何物にも代えがたい青春の思い出を感じさせる渾身のカットが到着した。

映画ではオール九州ロケを敢行し、雄大な自然を背景に描かれる、あたたかくも切ない青春模様とセッションシーンの躍動感が化学反応。唯一無二の感動作となっている。



映画情報



『坂道のアポロン』

2018年 全国ロードショー

出演:知念侑李 中川大志  小松菜奈

真野恵里菜 / 山下容莉枝 松村北斗(SixTONES/ジャニーズJr.) 野間口徹

中村梅雀 ディーン・フジオカ

監督:三木孝浩

脚本:高橋泉

原作:小玉ユキ「坂道のアポロン(小学館「月刊flowers」FCα刊)

製作幹事:アスミック・エース、東宝

配給:東宝=アスミック・エース

制作プロダクション:アスミック・エース、C&Iエンタテインメント

(C)2018 小玉ユキ・小学館/映画『坂道のアポロン』製作委員会

※「高橋泉」の「高」は、はしごだかが正式表記。

映画『坂道のアポロン』作品サイト

http://www.apollon-movie.com/