12のテック企業から最も革新的だと思う会社を選ぶアンケート調査がアメリカで実施され、Appleが1位に輝きました。

ライバル企業を抑えてトップに

アンケート調査の対象となったのは米国内の成人2,201名です。市場調査会社Morning Consultのアンケート調査の結果、Appleを「最も革新的な企業」に選んだ人の割合は26%に上り、Appleは見事1位を獲得しました。
 
Appleに次いで多くの票が入れられたのはSamsungで、14%を得ています。Google、Microsoft、Amazonの3社は、Amazon EchoやMicrosoft HoloLensなどの製品を発表しているにも関わらず、5位以内に入るにとどまっています。
 
12すべての企業の投票結果は次の通りとなっています。
 

最も革新的だと思う企業(アンケート結果)企業名割合Apple26%Samsung14%Google11%Microsoft9%Amazon8%LG4%Sony3%IBM2%Intel2%HP1%GE1%Honeywell0%

ティム・クックCEOのAppleも革新的?

Appleは、ティム・クック氏が最高経営責任者(CEO)に就任してからというもの、故スティーブ・ジョブズ氏のときと比べて革新性に欠けると幾度も批判されてきました。
 
しかしながら、Apple Watchや、iPhone XのFace IDなどの新技術を世に送り出してきのはクック氏率いるAppleです。スマートウォッチや顔認証自体は新しいものではありませんが、Appleは、その規模、資金力、優れた人材により、他のライバル企業が打ち破ることができなかった壁を壊してきました。
 
Appleは現在、自動運転車技術の開発も行なっており、今後新分野でのイノベーションも期待されます。
 
 
Source:AppleInsider
Photo:perzon seo/Flickr
(lexi)