指原莉乃をイメージキャラクターに起用したハウスメイトのTVCMの第二弾「服部さん内見の巻」篇を2018年1月11日(木)より放送開始した。

第二弾となる同CMの「服部さん内見の巻」篇は、刷新したブランドスローガン「物件のこと何でも話せる友がいる。」のもと、ちょっと変わった忍者ファミリーの要望にも応えられる「ハウスメイト」を表現。

ハウスメイトの社員“ハウスメイトさん”に扮した指原は、忍者である服部さんご家族の内見をアテンド。紹介するお部屋の壁には、一見不自然な木のオブジェが。実はそのオブジェに手裏剣を刺せば壁掛けフックになるという、忍者ファミリーにピッタリのお部屋だった。お部屋探しが難しい忍者ファミリーにも喜んでもらえる物件を紹介する同シーンは、お客様に合わせて最適な物件を紹介できるハウスメイトの特長を表している。また終盤の、頭巾を取った目元だけ日焼けしている忍者お父さんと、それに突っ込みを入れる指原の楽しいやり取りにも注目だ。