メルセデスベンツS560 4マチック・ロング

写真拡大 (全3枚)

ソニックデザインは、2月10日より12日までインテックス大阪で開催される「大阪オートメッセ2018」に出展し、雑誌『オンリーメルセデス』とのコラボブースにて「ソニックプラス ザ クレスト リミテッド」を装着したメルセデスベンツ『Sクラス』を展示する。

ブースには、特別企画品「ソニックプラス ザ クレスト リミテッド」を装着した「S560 4マチック ロング」に加え、ソニックデザイン認定販売店「SOUND 21」が「ソニックプラス カスタム」を装着したメルセデスベンツ『Cクラス(W205)』を、オンリーメルセデスが純正アクセサリー「ソニックデザイン サウンドスイート」を装着した『GLC(X253)』を展示する。

各デモカーはいずれも試聴可能で、ソニックデザインの独創的な構造や質感、そして実際のサウンドをじっくりと体感できる。なお、試聴は当日のブース受付にて予約が必要となる。 《レスポンス 纐纈敏也@DAYS》