唾奇、Pxrxdigm.from WONKプロデュースの新曲「七日後」詳細発表 MVは沖縄で撮影

写真拡大

 唾奇とPxrxdigm.from WONKによる新曲「七日後」の詳細が明らかになった。

(関連:おかもとえみ、EVO+、仮谷せいら……HIPHOPと相性の良い新世代シンガーたち

 「七日後」は、1月31日発売のコンピレーションアルバム『2 HORNS CITY #2 - Rain Library -』に収録。同アルバムは、唾奇やSweet Williamらが所属するクリエイター集団「Pitch Odd Mansion」の名が付くマンションを中心とした架空の街・2 HORNS CITYを舞台に、物語の宝庫でもある図書館をコンセプトにしている。「七日後」はPxrxdigm.がプロデュースした新曲で、MVは唾奇の地元・沖縄で撮影される。監督は過去にもMVを手がけた國枝真太朗が担当しており、映像は後日公開される。

 なお唾奇は『流派-R SINCE 2001』(テレビ東京系)の年始企画「流派 BEST RAPPER AWARDS 2017」で、「2017年最もアツかったラッパーは誰か?」という投票の結果ランキング1位を獲得している。(リアルサウンド編集部)