女性職員への差別発言騒動 善光寺の「生き仏」が謝罪会見で途中退席

ざっくり言うと

  • 女性職員への差別発言騒動を受け、善光寺の小松玄澄貫主が謝罪会見を開いた
  • 後進に道を譲りたいという気持ちだとし、辞任の意向をほのめかした小松貫主
  • 理由などは明らかにしないまま途中退席し、会見が再開されることはなかった

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング