2018年1月7日(日)より日本テレビ系にてスタートした新ドラマ「トドメの接吻」(毎週日曜よる10:30〜)の公式ブログが9日に更新され、主演を務める山粼賢人(23)が袴姿で登場する第2話のシーン写真がアメブロ限定で初公開された。

今作で山粼が演じるのは、愛を信じず金と権力を愛し、No.1ホストとして女性を手玉にとる「クズ」の堂島旺太郎。そんな彼の前に突然現れた謎の女(門脇麦)に“接吻”を送られて、死亡。旺太郎が目覚めるとそこは7日前の世界で、彼はタイムリープして同じ時間を繰り返す、ノンストップで物語が加速する“邪道ラブストーリー”。

第1話放送後、公式ブログやインターネットには「ハラハラもしましたけど、賢人くんの色々な表情が見られて、幸せな時間でした」「ただのイケメンドラマではない凄さ」「初回素晴らしかった」「面白かったから来週も観るよ!」「あっという間でした」「キスシーンは濃厚でしたねー」などのドラマを楽しむ声や、「ストーリーも面白くて、最初の船の事故のシーンや結局男の子を助ける謎の女の正体も気になります」「ハラハラ、ドキドキの展開で謎だらけで美尊と尊氏は兄妹じゃないの!?なぜ、春海は謎の女を探していたの?今後が気になります!!」など予測不可能なストーリーに驚く声などが寄せられた。

そして、「精一杯、運命に抵抗」と題して更新された公式ブログには、「第1話、いかがだったでしょうか?様々なニュースや、SNSでのコメントを読ませていただいております!より一層身を引き締めて、撮影に臨んでいる“チームドメキス”でございます!」と綴り、「今週日曜よる10時30分〜の第2話に先駆けて、アメブロ限定先出公開!のシーン写真です!」と山粼が袴姿で登場するシーン写真を初公開。その他、「3分でわかる!第1話振り返り動画」も公式HPにて公開している。

山粼の袴姿初公開に「けんとさんかっこよすぎる結婚式みたい!!」「この写真美しいですね 」「袴を着てる賢人君だ〜、凄くかっこいい」「素敵な写真ありがとうございます」と歓喜の声や、「会社でも話題になり、皆 賢人君カッコいい!とか ホスト役凄くハマってる〜なんていう会話をしてます(笑)」「麦ちゃんの演技怖いけど、良いですね(笑)」とドラマを楽しむ声も寄せられている。