福山雅治、『マンハント』撮影の日々を振り返る メイキング&インタビュー特別映像公開

写真拡大

 2月9日に公開される映画『マンハント』で主演を務める、福山雅治のメイキング&インタビュー映像が公開された。

参考:動画はこちらから

 本作は、高倉健主演でも映画化された西村寿行原作『君よ憤怒の河を渉れ』を、ジョン・ウー監督が再映画化したアクション大作。突如として殺人事件に巻き込まれてしまった国際弁護士ドゥ・チウと、独自の捜査で彼を追う敏腕刑事の矢村が、事件の裏に隠された陰謀に迫っていく模様を描く。

 弁護士ドゥ・チウをチャン・ハンユー、刑事・矢村を福山が演じるほか、チー・ウェイ、ハ・ジウォン、桜庭ななみ、池内博之らがキャストに名を連ねた。

 このたび公開されたのは、福山のメイキング&インタビュー映像。土埃にまみれながらチャン・ハンユーと揉み合うシーンや、水上バイクでのギリギリの攻防などが映し出される。その中には、ジョン・ウー作品のシンボルとも言える、白い鳩が舞う姿も捉えられている。

 本作の撮影をこれまでで最大規模のプロジェクトだったと振り返る福山は、ジョン・ウー監督のアクションを経験したことについて「僕が演じたシーンで白い鳩を飛ばせてくれて、ものすごく感動した。あまりにうれしくて、何度もモニターでチェックしたよ」とコメント。なお、本映像には、矢村について語るジョン・ウー監督や、桜庭ななみのインタビューなども含まれている。

(リアルサウンド編集部)