昨年のドライビングディスタンス1位に輝いた葭葉も参戦(写真は大王製紙エリエールレディスオープン)(撮影:佐々木啓)

写真拡大

<Hitachi Ladies Classic 事前情報◇10日◇オリエントゴルフカントリークラブ>
12日(金)より3日間の日程で台湾にあるオリエントゴルフカントリークラブにて行われる台湾女子ツアー「Hitachi Ladies Classic」。開催に先立ち、出場選手が発表されたが、なんと日本人選手が数多くエントリーをしている。
ドレス姿がクールビューティ!葭葉ルミの特選フォト
今大会が開幕戦となる台湾女子ツアーは、年間で全16試合。その中には米国女子ツアーとの共催試合「スインギング・スカーツLPGA台湾選手権」や日本のステップ・アップ・ツアーと共催の「日台交流うどん県レディース」も含まれている。昨年行われた台湾女子ツアーのQTには日本勢35人が出場、その内トップ通過を果たした脇元華ら14人が出場権を掴んだ。今後、参戦する日本勢が増えそうで、そういった意味でも注目が集まるツアーである。
今大会に日本勢は19人が出場。脇元をはじめ国内女子ツアーの実力者もズラリ。昨年のドライビングディスタンス1位に輝いた葭葉ルミ、ツアー通算5勝を誇るショットメーカー服部真夕、賞金ランキング31位の辻梨恵、初シードを獲得した大城さつきら強豪が揃った。服部は自身の公式SNSにて「この時期に試合に出場するのは初めてなので楽しみです」とコメントしている。
地元台湾勢はヤニ・ツェンを始め日本ツアーでも活躍するフェービー・ヤオ、サイ・ペイイン、ベイブ・リュウ、ウェイ・ユンジェらが出場する。またステップ・アップ・ツアー「日台交流うどん県レディースゴルフトーナメント」に出場した美人プロ、クォ・アイチェンもエントリー。大勢詰めかける日本勢を迎え撃つ。
<ゴルフ情報ALBA.Net>

台湾女子ツアー「日立レディスクラシック」の出場選手をチェック!
初の日台交流試合、台湾勢最上位の美人プロは「来年も日本ツアーに挑戦します」
辻梨恵、来季目指すは初V!オフは申ジエに“弟子入り”予定
【辻にぃスイング見聞】全米女子OPドラディス1位!葭葉ルミの秘密を“V字”に見た
女子プロたちの笑顔で2017年を振り返る!女子プロ写真館