【お弁当に♪】ブロッコリーの芯で「お花おかず」ができちゃった!

写真拡大 (全3枚)

捨ててしまいがちな「芯」で1品完成!


年があけて、お弁当作りに気合いが入るこの時期。今年こそ「インスタ映え」するお弁当おかずを作ってみたい、と思っている人も多いのでは?でも、手間が増えたり、難しいことはできませんよね。そんな人におすすめのアイデアが。今回ご紹介するのは、ブロッコリーの芯で作る「お花おかず」です。捨ててしまいがちなブロッコリーの芯を花形に切って、少し凹凸をつけて飾り切りするだけ。緑色のお花が新鮮な見た目で、マンネリ感を払拭してくれます。

色とりどりの「お花おかず」で豪華に


ブロッコリーの芯を使うと、自然と「緑のグラーデーション」ができて、とても華やか。にんじんや大根など、ちがう色の「お花おかず」と合わせて作ると、さらに豪華になりますよ。


ブロッコリーの芯でグリーンのお花♡

by ハッピーみっけ♪

捨てちゃいがちな、ブロッコリーの芯で可愛いグリーンのお花ができます♡

隙間おかずなのに、主役級のかわいさ


つくれぽ(みんなの作りましたフォトレポートのこと)でも、「ロールキャベツに添えました。ロールキャベツの主役の座を奪いました」「緑のお花めっさ可愛いですね」「今朝息子の模試弁にIN♪お弁当が華やかに」など大盛り上がり。スペシャル感が出るので、家族の特別な日の「応援弁当」にもいいですね!


ただ切ってゆでるだけなので、たいした手間もかからず、素敵なお弁当おかずができるのは嬉しいですね。ぜひお試しあれ!(TEXT:RIKA)