【ビルボード】ジャニーズWEST『WESTival』が105,898枚を売り上げ週間アルバム・セールス首位

写真拡大

 ジャニーズWESTの4枚目のフルアルバム『WESTival』は、初動3日間で89,224枚、その後約1万6千枚伸ばし、初週累計で105,898枚となり、週間アルバム・セールス・チャート首位を獲得した。安室奈美恵『Finally』は、75,699枚で同2位に浮上、前週の50,952枚よりも約2万5千枚多く売り上げたのは、やはり『紅白』出演効果によるところが大きいと推測できる。発売以来累計では、1,897,499枚となり、このペースが続けば次々週に200万枚の大台に到達するだろう。

 12月に入ってコンスタントにセールスを伸ばしているback number『アンコール』。今週も3,169枚を売り上げて同16位。発売以来累計では591,294枚で、60万枚の大台ににこちらも次々週には到達する見込みだ。

◎Billboard JAPAN Top Albums Sales
(2018年1月1日〜1月7日までの集計)

1位『WESTival』ジャニーズWEST 105,898枚
2位『Finally』安室奈美恵 75,699枚
3位『BEST GENERATION』GENERATIONS from EXILE TRIBE 34,166枚
4位『VESTIGE OF SCRATCHES』DIR EN GREY 17,703枚
5位『GREATEST HITS 2011-2017 “ALTER EGO”』EGOIST 12,217枚