泉谷しげるや曽我部恵一(サニーデイ・サービス)も参加! 写真家・Jumpei Yamadaによる“奇を衒わない”初個展開催

写真拡大

 富山県出身の写真家でミュージシャンのポートレートを中心に活躍。2015年には女性ミュージシャンだけで構成された写真集『ギミ!ギミ!ギミ!ダーリン!』で注目を集めたJumpei Yamadaが、自身初の個展【Immanent】を高円寺FAITHにて開催する。

 新作の撮り下ろし写真のみが展示される【Immanent】には、泉谷しげる、曽我部恵一(サニーデイ・サービス)、日本マドンナ、石川ミナ子(Drop's)、百瀬巡、工藤ゆきみ工藤みさき、ヒナタとアシュリー、the coopeezら8組のアーティストが登場。会期中にデザイナーの小田島等や音楽ライター平賀哲雄らとのトークイベントも予定している。

 「シンプルなポートレートにこそ写真の力を感じる。人間がナチュラルに備えている画の素晴らしさを信じている。Immanentは「内在的」と直訳される。人それぞれが内在的に備えている被写体としての力、そして他の誰にも侵されることのない僕のポートレートへの内なる思い。今回の展示でいつもとは違う僕の写真を見てもらえたらと思う。」−Jumpei Yamada

 戦略的でなく奇を衒わない大枠の中でポートレートの持つ力を画策する【Immanent】。2月2日〜12日まで開催されているので、ぜひ足を運んでみてほしい。


◎個展【Jumpei Yamada photo exhibition 2018「Immanent」】
2018年02月02日(金)〜02月12日 (月)
高円寺FAITH(東京都杉並区高円寺南4-2-10 伊澤ビル)
OPEN 14:00 / CLOSE 24:00 (2/7のみ休廊)
info:03-5913-8279 www.faith2016.com