乃木坂46が最新シングル「いつかできるから今日できる」(17年10月発売)で3作目のミリオン

写真拡大

 人気アイドルグループ・乃木坂46の19thシングル「いつかできるから今日できる」(昨年10月発売)が、9日発表の1/8付オリコンデイリーシングルランキングで1.6万枚をセールス。累積売上を101.0万枚とし、3作連続3作目のミリオンを達成した。シングルでは今年度初のミリオンとなる。

【写真】西野七瀬“人生初”ショートカット『電影少女』主演

 西野七瀬と齋藤飛鳥がWセンターを務めた今作は、2017年10/23付週間シングルランキングで初週85.1万枚を売り上げ、初登場1位を獲得。14週目でのミリオン突破となった。

 乃木坂46はこれまで、17thシングル「インフルエンサー」(昨年3月発売、累積103.1万枚)、18thシングル「逃げ水」(昨年8月発売、同105.8万枚)でミリオンを達成している。