画像提供:マイナビニュース

写真拡大

KDDI、沖縄セルラーは1月9日、auの2018春モデルとして、京セラ製の10インチタブレット「Qua tab QZ10」と8インチタブレット「Qua tab QZ8」の2モデルを発表した。1月下旬以降順次発売する。

○Qua tab QZ10

Qua tab QZ10は、1,920×1,080ドット解像度の10.1インチ液晶を備えるAndroidタブレット。2月下旬より発売する。ディスプレイ両サイドにステレオスピーカーを搭載するほか、フルセグチューナーを本体に内蔵。テレビ番組の録画に対応し、外部メモリを増設すれば最大32時間のフルセグ録画が可能になる。

IPX5/IPX8の防水性能とIP5Xの防塵性能を搭載。お風呂でも使用できるよう温水防水にも対応する。本体の充電中に置時計やフォトフレームとして使える「Info Clock」機能も備える。

子どもが使う際、使用するアプリを1つに制限する「子どもロック」機能や、利用時間を設定し使い過ぎを防止する機能も利用可能。主な仕様は以下の通り。

OS: Android 7.1

内蔵メモリ: 3GB

ストレージ: 32GB

外部ストレージ: microSDメモリーカード(最大256GB)

本体サイズ: 約W259×D8.6×H168mm(暫定値)

ディスプレイ: 約10.1インチ、1,920×1,200ドット

バッテリー容量: 7,000mAh

メインカメラ: 約1,300万画素

サブカメラ: 約500万画素

Wi-Fi: IEEE802.11ac/a/b/g/n

Bluetooth: 4.2

WiMAX 2+: ○

テザリング: ○

防水: IPX5/IPX8

防塵: IP5X

フルセグ/ワンセグ: ○/○

カラーバリエーション: オフホワイト、ボルドー、オリーブブラック

○Qua tab QZ8

Qua tab QZ8は、1,920×1,080ドット解像度の8インチ液晶を備えるAndroidタブレット。1月下旬より発売する。「Qua tab QZ10」との大きな違いは、画面サイズと、ワンセグ/フルセグチューナーが搭載されていないこと。

メインカメラは1,300万画素。ピント合わせの早い「像面位相差オートフォーカス」を採用し、動体撮影もしやすいという。また、被写体と背景の明暗差が大きい場面では自動で「HDR撮影」に切り替え、露出を補正して白とびや黒つぶれを抑える。

バッテリー容量は5,200mAhで、いざという時にはモバイルバッテリーとして利用できる。「子どもロック」機能も搭載。主な仕様は以下の通り。

OS: Android 7.1

内蔵メモリ: 3GB

ストレージ: 32GB

外部ストレージ: microSDメモリーカード(最大256GB)

本体サイズ: 約W126×D8.3×H214mm

重量: 325g

ディスプレイ: 約8インチ、1,920×1,200ドット

バッテリー容量: 5,200mAh

メインカメラ: 約1,300万画素

サブカメラ: 約500万画素

連続待受時間: 約1,000時間

Wi-Fi: IEEE802.11ac/a/b/g/n

Bluetooth: 4.2

WiMAX 2+: ○

テザリング: ○

防水: IPX5/IPX8

防塵: IP5X

カラーバリエーション: チョコミント、オフホワイト、モカブラック